スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Memo3 青い服の
2011-05-31 (火) | 編集 |
見よう見まねで仕事をこなし、夕方、ふらふらと国の中を探索していると、ちらほらと真っ青な服を着た人たちを見かけます。どうやら彼らはクリートエルグ員、いわゆる王族の方たちだそうです。
遠巻きに眺めていると、丁度こちらに向かってくる人がいたので、声をかけてみることに。



noce gr「あの、はじめまして…」



「あ?…見ない顔だな」
robinsan3

(え、怒ってる!?)

「ノーチェ・ヴェルディと言います…移住してきたばかりで、」

「ああ、移住者か。オレはロビン・ランスだ、よろしく」




もしや怒ってる?と思いましたが違った様。
彼、ロビン・ランスさんrobinは、1つ年上でワッツ国王の末息子。

困ったら来い、と言ってくれるのは有り難いけれど、彼が住んでいるのは王の寝所。
もちろん入れませんw
分かっていて言っていたら、嫌味に聞こえてしまうわ…(笑)


いいえ!ちょっと無愛想に見えるけど、やさしい人みたいだし。
きっと彼は不器用な人なのね!
仲良くなれたらいいなぁ…!


と、ノーチェの心情っぽくお送りしてみました。

(実際のところプレイヤーはと言えば、クリートの服かっこいい…!え、王の寝所!?なにそれ凄そう!てな感じでしたw)

そんなわけで、ロビンくんと出会ったのです。
この先、自分の未来に関わってくるなんてこと、ノーチェはまだ知りませんでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。